ブログパーツUL5
〜初心者のための情報発信〜
賞金ゲット!誰でもロト!open Loto
★人気ブログランキングをクリックありがとうございます!★
★相互リンク募集中!メッセージよりご連絡ください★

2009年02月28日

【第133号】無料プレゼント

無料プレゼント 「The Best of Dan kennedy」

ベストオブダンケネディ【無料】 

無料プレゼントの 『The Best of Dan Kennedy』 は、

ダンケネディのマーケティングの秘訣が詰め込まれた

マニュアルであり、この一冊から、


広告・マーケティング・セールスの問題を素早く解決する方法

■売上を最大化するために今のビジネスを再構築する方法

■お客が無視できない強烈なUSP

(Unique Selling Proposition)

とマーケティング・メッセージを作る方法

■紹介・リピート率を向上させて新規客なしで利益を上げる方法

など、莫大な利益を上げてきた実証済みのノウハウをしっかり

学ぶことができます。

また、このプロモーションでは『The Best of Dan Kennedy』

の他に、『起業家のためのダイレクトレスポンスマーケティング

123のテクニック(PDF版)』、

『NOBSマーケティングニュースレター(1ヶ月分)

無料でプレゼントしています。


(無料は1ヶ月分だけですので、不必要な場合は、

忘れずにキャンセルしてください。その場合、本を

返す必要はありません。)


この記事が気に入ったら人気ランキングの応援お願いします。

人気ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】
posted by ぷーにゃん at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

【第132号】天才のノウハウとは?

「何をしても、俺には、稼げないんだ…」

そう、ぼやいていたネットビジネス落第おやじが

75分のレクチャーで「ある能力」を38倍にして

翌月からネットで月127万円を稼ぐようになった

天才のノウハウとは?


http://123direct.info/tracking/af/110099/f1tiyTOy/


「足りないのは、たったひとつかもしれません。」

99が完璧であっても、最後の1つがかけているためにうまくいかない、

ということは良くあります。情報商材やアフィリエイトで結果を出せない

人も同じです。


この方法は、超人的な努力を必要とするものではありません。

このノウハウを知った瞬間から、誰でも出来るようになる方法です。

天才コンサルタント矢矧先生の思考法を元に情報ビジネスを最短最速で

成功するためのマニュアルです。


http://123direct.info/tracking/af/110099/f1tiyTOy/


posted by ぷーにゃん at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 情報商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

【第130号】インターネット開業システムパック

この記事が気に入ったら人気ランキングの応援お願いします。

人気ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】

インターネット個人起業のために開発された「インターネット

開業システムパック」のご紹介です。


ECサイト(FCオーナー)を立ち上げようと思ったら、

いくらかかるかご存知ですか。

右サイドにバナーがありますから無料資料請求を

してみてください。びっくりしますよ。

そのあとからでもいいですから、

http://ocs5.com/?ID=a480&PG=a1

から、資料請求をしてみてください。

扱い商品が違うこともありますが初期費用が

桁違いです。

さらに、初期費用さえ払えば、後の会費は

いただきません。

ということは、FCオーナー契約さえすれば

後の入金は、すべてあなたのものです。

とにかく、http://ocs5.com/?ID=a480&PG=a1

から、無料資料請求をしてみてください。

これ以上の説明は無駄です。

今までのものとは違うことがわかるはずです。

そしてそれがあなたにどれだけの利益をもたらすかも!
posted by ぷーにゃん at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | EDC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

【第129号】ヤフオク大全集

¥28,700

高額です!

普通、本屋さんで見かけても買いませんよね。

でも、売れています・

その理由は

・「ヤフオクで1万円を稼ぐ方法」等のノウハウを無料進呈

・「永続バージョンアップ」

・180日後の完全返金保証

・冊子版付き

それだけじゃありません。

当教材は、ネットビジネスの一大ジャンルである

ヤフオクカテゴリで、歴代売上1位のロングヒット教材です。


ヤフオクノウハウは、アフィリエイトのように

すぐに使えなくなるといったこともありません。

ところが、

続きを読む
ラベル:ヤフオク

2009年02月12日

【第128号】無料プレゼント(高卒社長)

【今日のお勧め無料DVDパック】
 
■2か月6027万の証拠は嘘をつかない。
 

2か月6027万の証拠は嘘をつきません…
⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HPKQC+CI3T76+1S06+BXB8Z
(お申し込み到着後は、すぐに開封し必ず特典内容をご確認ください。)

 

■「会社の設計図」とはよく聞く言葉だと思いますが、
その本質を理解し、活用されている方は多くないのでは
ないでしょうか。


■「会社の設計図」を活用することで、


▼2か月6027万売り上げた根幹を知ることができる

▼自分が労働する必要がなく、手離しでお金が生まれる

仕組みをつくれる

▼しっかりと実践していただければ

1年目から年収3000万円のビジネスオーナーになれる


そんな成果を残した人まであるそうなのです。


■その「稼ぐ会社設計図」の活用ノウハウを、

会員読者さま限定で、無料で配布中とのこと。

会社設計図をすでに作成している方はもちろん

これから作ってみたい方、ネットマーケティング

に関わる方にとって、

見逃せない情報なのではないでしょうか。


(詳細はこちらからご覧下さい)

⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1HPKQC+CI3T76+1S06+BXB8Z
(お申し込み到着後は、すぐに開封し必ず特典内容をご確認ください。)

 
「社長のくせに、社員の作業をしてさぼっていませんか?」
 
続きを読む
ラベル:高卒社長 無料
posted by ぷーにゃん at 01:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 無料プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

【第127号】広告・宣伝の基本のキF

この記事が気に入ったら人気ランキングの応援お願いします。

人気ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】

【今日のテーマ】セールスレター

セールスレターは、大事です。

もし、あなたがその商品や商材を買ったなら

それは、いいセールスレターだったということです。

それに気が付いている皆さんは、

それを真似しようとします。

それは、正しい行為です。

でも、それがまるっきり同じセールスレターなら

それは、間違いです。

著作権云々を言っているわけではありません。

最近、同じような広告・ウェブサイトをよく見かけますよね?
 
効果の出ていそうな広告やウェブサイトをまねして、

自分の広告やウェブサイトを作る、

こういう人が増えているからでしょう。
 
売れている広告をマネることは、続きを読む
ラベル:初心者 宣伝 広告
posted by ぷーにゃん at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 広告・宣伝方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

【第125号】広告・宣伝の基本のキE

【今日のテーマ】広告出稿における配信日時について

主な独占広告マガジンでは、配信希望日・時間帯を

指定できるようになっているのですが、

中には空欄のまま注文してくる方がいます。

これは非常にもったいない事なので基本原則は

知っておいた方が良いと思います。


メルマガ広告の配信日時は指定できない場合もありますが、

独占広告の場合は、備考欄等に希望を明記すれば

大体受け入れてもらえますので、是非活用してください。


広告効果が高い配信日時を一言で言い切ってしまう事は

できません。ですが配信日時を指定するときの考え方

には共通の原則があります。


それは、『見込み客の生活パターンを想定する』という事です。


つまり、みなさんのビジネス広告を読んで欲しい見込み客が、

メールチェックする時間帯を想定して広告を配信するという

ことです。


なぜこれが重要なのなのでしょうか?


みなさんご自身のことを考えてみてください。


メールチェックする時、受信後PCモニターに表示されて

いる広告と、スクロールして流し読みする広告の

どちらが目立つでしょうか?

 
当然答えは前者です。


つまりメールチェックした時間直前に配信された広告は、

イヤでも目に入ってくるわけです。

この先、皆様が広告の反応を上げる為に知っておいた方

が良いと思われる、配信日時の選択方法について

お話しいたします。


購読者に自分の広告を見てほしいですよね。

自分のホームページへ、来てほしいですよね。

そして、有償の対価を受取りたいですよね。

そうお思いなら、このマメ知識を知っておいて損は

ないですよ。先ほども書いたようにターゲットとする、

読み手・見込み客の生活パターンを想定して

広告の配信依頼をしましょう。

繰り返しになりますが、購読者の皆様も、

出稿者様と同様、普段は普通に生活をして

いらっしゃいます。

会社へお勤めの方・自営業で休みが不特定な方・

定年退職者・主婦の方・学生、色々な人が

インターネットを媒介として繋がって居ます。

ですから、人によってパソコンに触れられる時間は

自ずと違ってきます。

ですから時間帯・曜日によって、購読率が色々と

違ってきます。また、時にはその日の天候にも

左右される時もあります。

まず、皆さんが広告を出される時、どの見込み客を

ターゲットに絞って出稿するのか考えてみましょう。


ではここで、会社へお勤めの方

(いわゆる副業型ビジネス参加者です)を例にあげて、

その1週間の行動を予測してみましょう。

大体、1週間で月曜〜金曜までお仕事をして

土・日がお休みという人が殆どと言っていいでしょう。

月曜から金曜までは夜に帰宅して食後に

パソコンの電源を入れます。そうすると、

インターネットに繋ぐのは早くても21:00頃からと

予想されます。ですから、平日にお勤めの方を

ターゲットとするなら、この時間帯が

最も効果的なのではないでしょうか。

また平日でも、金曜だけは反応に好不調の波があります。

金曜以外の平日と変わらない反応であったり・・・

まったく、成果が上がらなかったりと。

おそらく明日がお休みと言う事で、仲間と飲みに行かれたり、

プライベートの時間を楽しんでいらっしゃるのかもしれません。

帰宅時間が遅いのですから、配信時間を12時くらいに

設定するのもいいかもしれませんね。

土・日はお休みですので、朝は遅い時間帯にパソコンの

電源を入れるとすれば、10:00頃からが狙い目と言う事

になります。ただし、それは読者が家にいればの話です。

休日の昼間は、家族がある人なら土・日のどちらかに

家族と外出をして、空いた1日は自分の趣味の時間に

あてられるかも知れません。

また、独身の方ならデートとか、友達と遊びに行くとか。

そして、極々稀に休日が雨ならば、お出かけが中止となり

時間の許す限り、パソコンの前に座ってる方が

いらっしゃるかもしれません。

そうなれば、同じ休日でもアクセスの反応が全く違った結果に

なってきます。


どうでしょう? 

このようにターゲットを絞って、見込み客の行動を推測すると、

おおよその配信指定日時を想定する事が可能ですね。

この他の、自営業の方とか主婦の方についても同じで、

ある程度の推測をする事ができます。

また、月末の給料日後を狙うとか、ボーナス後とか。

何故か、お盆後の成約率は高い、とか言われています。

これは、休みが長い割にお盆と言う事で、外出を控え

家にいる時間が長い為、資料(広告)をジックリ確認する

事が出来るからではないかと言われていますが・・・

せっかく出す広告です。少しでも有利なように、

皆さんなりに、一般で考える事のできる様々な要素を

想定して広告出稿の配信日時を考えて下さい。

◆一般で考えられている、時間帯におけるユーザー層

≪00時〜04時≫
大抵のヘビーサイドビジネスユーザーは昼夜が逆転して、

活動していると思われます。また、配信数も比較的少ないです。

≪04時〜08時≫

早朝に出勤しなければならない副業型ビジネス参加者は、

この時間帯にメールチェックをして、

気になる広告はお気に入りに入れておいて

会社か帰宅後にジックリ見る、という傾向です。

でも、朝はばたばたしているのでパソコンの電源の入る

確率は低いと思います。

≪08時〜11時≫

お小遣い稼ぎをしている主婦層の活動が、

圧倒的に多い時間帯です。

主婦層を狙うなら、この時間帯がいいでしょう。

≪11時〜13時≫
この時間帯は、昼休みのサラリーマン向けの時間帯です。

会社でもインターネットを閲覧できる環境が整っていますので、

休み時間にメールチェックされるユーザーが多いです。

でも、会社宛のアドレスに広告を送ることってあまりないですよね。

≪13時〜16時≫

この時間帯も主婦層が多いのですが、深夜組の

ヘビーサイドビジネスユーザーが起きだす時間帯でもあります。

また、意外と学生のアクセスも多い時間帯と言えるでしょう。

≪16時〜21時≫

最も激戦の時間帯ではないでしょうか。

やはり一番多く配信されるのがこの時間帯です。

この時間帯を制する事が出来れば、

アクセスor成約率も目に見えて上がるでしょう。

激戦時間帯と言う事は、それだけ多くのユーザーがネットを

利用していると言う事です。

≪21時〜00時≫

この時間帯も、比較的多くのユーザーのアクセスがあります。

男性・女性・職業に関係なく、ユーザーの多くが、この時間帯を

利用していると思われます。


最後に、ある調査会社が行ったアンケート結果をご紹介しておきます。


★メールマガジンを読む時間帯★

年齢層       時間帯         

全体      21時〜23時台    55.2%
次に      18時〜20時台    28.7%

男性全体    21時〜23時台    がTOP

10代      18時〜20時台    が最も多い

20・30代    00時〜02時台    が最も多い 
   
40代      06時〜07時台    が最も多い
        18時〜20時台    も同じくらい多い

女性10代    18時〜20時台    が最も多い

他の年代・1  21時〜23時台    がTOP
他の年代・2  18時〜20時台    と続く

10・20代    00時〜02時台    も多い

20代以上    10時〜11時台    午前中も比較的多い

40代以上    18時〜21時台    が多い


と、言う結果がでております。

あくまで参考ですが、大体の配信時間を考える上での目安には

なると思います。

見込み客を狙い撃ち、効果のある配信しましょう。


お勧めは、朝、昼、晩の3段階の広告。

また、曜日についても先ほども触れましたが、

休日より、平日、それも水曜や木曜がおススメです。

休日の日はやっぱり心理としてビジネスのことは

考えたくないですよから。

また、複数の会社に同じ広告を出す場合は、

必ず、時間指定をしましょう。

そうしないと、同じ広告が何行も並ぶという事態も

起こりかねません。


この記事が気に入ったら人気ランキングの応援お願いします。

人気ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】

posted by ぷーにゃん at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 広告・宣伝方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

【第124号】クリック一つで過去ブログに…

このブログは、インターネット上で、さまざまなお買い物、お小遣い稼ぎの情報、広告宣伝方法等や、アフィリエイト、金融等の申し込み等も受け付けている総合情報発信サイトの『電脳通販ドットコム』のサポート等を行う総合情報発信ブログであり、主に初心者を対象とした総合情報発信サイトでもあります。

前回、最新の情報商材を手に入れる方法を

今回ご紹介するとお約束していましたが、

そのサイトに質問があって、回答待ちです。

また別の機会にご紹介します。

【今回のテーマ】クリック一つで過去ブログに飛ばす方法。

以前に、同一ぺージ間の移動について

ご説明したことがあります。

今回は、過去に書いてページも変わってしまったブログ

にクリック一つで飛ばす方法を説明します。

実は、「まったくのほったらかしで報酬を得る方法」

というバナーの下に「★第72号★参照」という文字

(まさに文字だけでクリックしても何も起こりません。)

を入れていました。とても不親切です。いまは、クリック

すれば第72号に飛ぶようになっています。

その方法を説明します。

基本形は、<a href="http://poohnyan.seesaa.net/article/111450168.html"
 target="_blank">★第72号参照★</a>です。

これを、SeeSaaなら、「自由形式」に入れるだけで

完成です。

でも、http://poohnyan.seesaa.net/article/111450168.html
は何なんでしょう。http://poohnyan.seesaa.net/article/111450168.html
までは、このブログのURLなのでお分かりかと思いますが、
そのあとのarticle/111450168.html 
はどこから出てきたのでしょう。

実は、個々のタイトルにこういうURLが割り振られています。

タイトルのところをダブルクリックしてみてください。

どのタイトルでもこのようなURLが出てきます。

例えば、第119号なら、

http://poohnyan.seesaa.net/article/113351248.html

です。これを基本形に、入れていけば、どこのタイトルにも

飛ばすことができます。そして、その内容を表す言葉が

★〜★の言葉です。この言葉は必ず入れてくださいね。

そうしないと、何の言葉も表示されません。言葉を太字に

したければ、内容のところで★第72号参照★を選択して

太字ボタンを押してください。

<a href="http://poohnyan.seesaa.net/article/111450168.html"
 target="_blank"><span style="font-size:large;">★第72号参照★</div></span></a>

こうなります。

さらに、センターにしたければ、★第72号参照★を選択して

内容ボタンでセンターを押してください。

<a href="http://poohnyan.seesaa.net/article/111450168.html"
 target="_blank"><span style="font-size:large;"><div style="text-align:center;">★第72号参照★</div></span></a>

こうなります。出来る人は、自分でこの呪文を入力すれば

いいだけです。(そもそもこの呪文を入れられるくらいでしたら

今回の説明はいりませんね。

文中で入れる場合は、「第119号」のように、普通にURLを

リンクさせればいいだけです。

【PR】
ZenZuuは本気です。 ZenZuu 

第109号で「ただの宣伝をメインとしたSNSではなく、

何かの仕掛けを考えているようです。」とお知らせ

しました。その仕掛けが具体的になりつつあります。

ZenZuuは、当初、広告収入の80%を会員に還元する

SNSであるという触れ込みでしたが、それに別の

収入減(それも会員に80%還元します)を加えることに

よって、会員の利益を増やそうとしています。

現在、具体的には、ZENZUUブランドの商品として、

グローバルトラック(GPS)自動車盗難防止、

痴呆老人行動監視、ペット追跡、PC盗難防止

販売サイトが出来上がっています

http://www.zengtwtracker.com/index.html

その他にも、プレスリリース前なので具体的に書けませんが

広告収入だけではなく、商品流通による利益分配も

始まります。

おそらく、今の流通量、会員数から言って今度のボーナスは

微々たるものでしょう。

しかし、全世界でのZenZuu会員数は、25万人。

日本では、まだ、15000人しか加入していません。

ということは、将来の大きな発展を考えると、

中核になる組織を構築している段階といえるでしょう。

ということは、いまなら、皆さんがその中核となり、

将来大きな花が開くという夢を持つことや、

今後の発展に大きく貢献することができると考えられます。

今年はZENZUUが具体的な結果を出していく年です。

ZENZUUは日本が中心となって世界を引っ張っていこうと

しています。実際動き始めています。

この意味がわかって、ピンとくれば、することは一つです。

登録は無料です。

早く自分の組織を大きくしていくことが収入への近道であり

今、それができるチャンスでもあります。

http://zz.rk-works.com/ips/?ID=poohnyan2



この記事が気に入ったら人気ランキングの応援お願いします。

人気ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】
posted by ぷーにゃん at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | HP、ブログ(開設・使用法) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第123号】情報商材を安価で入手する方法

いろいろな広告を見ているとつい高価な

情報商材を買ってしまいそうになります。

2、3万円もする商材を平気で買って

しまうんです。電気屋で買い物をする時は

10円単位で値切るような人がです。

これが額面通りなら文句もありませんが、

詐欺と言われていいような商材も多々あることも

事実です。早いもの勝ちといわれる商材も

ありますが、冷静に考えて、「〇〇時間で〇〇万円」

や「〇〇するだけで〇〇万円」があり得るのでしょうか。

私たちは、「即金」という言葉に弱いようです。

そういう商材を買って実行できればいいのですが、

初心者の場合、たとえよい商材であっても

使いこなせていないのが現実のようです。

前回の繰り返しになりますが、

自分が初心者だと自覚しているのであれば、

まずは、無料レポートを読んで実行してみましょう。

それが実行できるようになってから

情報商材を買ってもいいと思います。

主な無料レポートの入手先を挙げておきます。

・激増 http://www.gekizou.biz/index.php

・スゴワザ http://www.sugowaza.jp/

・Xam http://xam.jp/

・まぐぞう http://mag-zou.com/

・ブロそう http://blo-zou.com/

主なレポートスタンドのみ挙げました。

まずは、ただで勉強しましょう。

繰り返しになりますが、販売している

情報商材が詐欺商材だと言っている

わけではありません。高価なものでも

安価なものでも素晴らしい商材は

たくさんあります。

しかし、特に初心者の方に購入する前に

していただきたいことが最低2つあります。

まずは、商材レビューサイトで、調べて

みること。そして、普通に検索をかけて

評判をみてみること。SNSなどに入って

いくのもいいかもしれませんね。

とにかく情報を集めて情報に振り回され

ないようにして商材を買ってください。

この世界では、知らないより知っている方が

断然有利です。

ちょっとした努力を怠らないようにしましょう

安価で情報商材を手に入れる方法もあります。

StarLightClubは。3000円で、67個のツールを

手に入れられると同時に、アフィリエイトも出来ます。

もう1000円追加するとある一定の広告も出せるよう

になります。

もう一つに方法は、リアルスターグループに2900円

を出して、登録する方法。リアルスターグループは、

2人の紹介者を出さないと2ndステージへ進めません。

2ndステージへ進んではじめて、35のマスター

リセールライト商品や、フリーギブアウェイライト商品が

扱えるようになります。商材自体はやや古いものですが、

皆さんがお小遣い稼ぎをするためのツールが満載です。

ちなみに、リアルスターグループは2人紹介すれば、

2000円の紹介料がもらえますので、実質900円の

支出です。また、リアルスターグループは、2人の紹介者を

保証しているサイトもありますので、そちらの方から

登録することをお勧めします。私では2名の紹介者を

確保できません。

最後は、最新の情報商材を手に入れる方法。

それは、次回にします。


posted by ぷーにゃん at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

【第122号】情報商材の購入は慎重に

情報商材も高い割には、皆さんよく買われます。

すべてが詐欺商材とは言いませんが、

実際に買ってみるとそれに近いものが多く

出回っています。

実際は詐欺商材じゃなくても、購入者のスキルに

よって詐欺商材扱いされるものも多くあると思います。

ただ、広告文と商材の内容がかけ離れているよう

に思います。

同じ商材でも、応用できる人はその通り儲けることが

出きるかもしれませんし、初心者の人は、行動すら

できないかもしれません。そこで。「詐欺だ」という

評価を受ける良い商材があるかも知れませんね。

その中で、インフォトップ 
http://www.infotop.jp/two.php?pid=123140

は、審査が厳しいと定評のあところなので、

一度のぞてみてください。

しかし、情報商材は高価なうえ、中身を見てみないと

わかりません。

そこで、たった3000円で、67本もの

マスターリセールライトやフリーギブアウェイライト

付きの商材が手に入る StarLightClub
http://starlightclub.biz/affsys/top.cgi?sid=poohnyan2

をご紹介します。

前回、前々回と特商法表記のことを触れましたので

確認したところ、電話は携帯電話でした。しかし、

経営者は、リードメールのStarBiz-Mail 

と同じで、こちらの特商法表記はきっちりしています

ので安心してご利用いただけると思います。

「〇〇時間で〇〇万円」や「〇〇するだけで〇〇万円」

もいいですが、まずは、無料レポートやStarLightClub

の安価なものから始められてはいかがでしょうか。
posted by ぷーにゃん at 03:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 情報商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第121号】詐欺サイトの見分け方の目安

人が、皆いい人ばかりならば、この世間も

素晴らしいものになるはずで、すべての人が

満ち足りた人生を送れるはずです。

しかし、世間でも、インターネットの世界でも

悪意に満ちた人はいるようで、善良な人々は

自分たちの身は自分で守らなければなりません。

よくある悪意に満ちたサイトにフィッシングサイト

というものがあります。有名なサイトに似せて

パスワードやクレジット情報を盗もうとします。

対策としては、それらの情報を入力する前に

それを入力する必要があるのかどうか

よく考えてください。また、セキュリティソフトを

導入することで多くを防ぐことができます。

※フィッシングとは、金融機関などからの正規のメールWebサイトを装い、暗証番号やクレジットカード番号などを詐取する詐欺。「釣り」を意味する「fishing」が語源だが、偽装の手法が洗練されている(sophisticated)ことから「phishing」と綴るようになったとする説がある。  フィッシングの代表的な手口は以下のとおり。メールの送信者名を金融機関の窓口などのアドレスにしたメールを無差別に送りつけ、本文には個人情報を入力するよう促す案内文とWebページへのリンクが載っている。リンククリックするとその金融機関の正規のWebサイトと、個人情報入力用のポップアップウィンドウが表示される。メインウィンドウに表示されるサイトは「本物」で、ポップアップページは「偽者」である。本物を見て安心したユーザがポップアップに表示された入力フォームに暗証番号やパスワード、クレジットカード番号などの秘密を入力・送信すると、犯人に情報が送信される。
 フィッシング攻撃者は、URLに使用される特殊な書式を利用してあたかも本物のドメインリンクしているかのように見せたり、ポップアップウィンドウのアドレスバーを非表示にするなど非常に巧妙な手口を利用しており、「釣られる」被害者が続出している。

 フィッシングへの対応策としては、送信者欄を信用しない、フォームの送受信にSSLが利用されているか確認する、メールに示された連絡方法(リンクなど)以外の正規のものと確認できている電話番号やURLなどから案内が本物かどうかを確認する、などが挙げられる。(e-Wordsより引用)

また、詐欺サイトというものも存在します。

確実ではないですが、検索をかけて見て

そのサイトの評判を見てみるのも一つの方法です。

また、特商法の表記も確認して億項目の一つでしょう。

電話が、固定電話のところは、わりと安心できますが

携帯電話のところ、住所が不正確なところなどは

注意です。携帯電話だからと言って、信用できないと

短絡に考えるのも考えものです。時代の流れで

連絡先が携帯電話になっているところは多数あります。

特商法の内容はあくまでも目安として思い込み

すぎないようにもしなければなりません。

あまり神経質になっては何もできませんし、

インターネットとはいえ、信頼関係が一番大切です。

まずは、自分自身が信頼される行動をとることから

なんでも始まりますよね。そこで文頭に戻って

堂々巡りになるわけです。

おかしいと感じたら、それぞれの都道府県の

消費者センターに相談してみてください。

連絡先は、各市町村が知っているはずです。

ラベル:詐欺 初心者
posted by ぷーにゃん at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 詐欺サイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【第120号】お詫びとお知らせ

以前、第100号から102号にかけて

広告・宣伝サイトとそのアフィリエイトにつき

このブログで大々的に宣伝いたしました。

そのサイトは、有料なら10人、無料なら1人の

ダウンを付けるという触れ込みで、さらに、

5ティアのアフィリエイトであることから

読者のみなさまの役に立つ情報であると判断して

載せました。

ところが、「このサイトは、詐欺サイトである。

実際に被害に遭った」という方からコメントを

いただきました。

私は、その方に至急連絡を取り詳細を聞きました。

その方は、そのサイトのダウンを頑張って

300人以上集めたそうです。そのサイト

は直紹介には紹介料はつかず、2ティア以降で

500円、300円…の紹介料が付くそうです。

その制度自体もおかしいですが、その方の

紹介料は6800円だったそうです。300人で

6800円…。その方は、サイト側に問い合わせたところ

いきなりIDをはく奪されたそうです。

彼の被害額は、有料会員登録料1万円と6800円。

私も、一人のそのようなコメントで、すぐに詐欺サイト

であると判断したわけではありません。

特商法の表記を見ると、住所に変な違和感がありました。

連絡先は、携帯電話になっています。その方が

電話してみたところ使用されていない電話になって

いたそうです。

その時点で、そのサイトが「詐欺サイト」であると

判断はいたしませんが、少なくともこのブログで

ご紹介するべくではないと判断し、削除するに至りました。

組織図を見るかぎり、こちらのブログから、

有料の申し込みがなかったことはかくにんできましたので

金銭的被害がなかったこと、安堵しております。

そのサイトを「詐欺サイト」であると決めつけている

わけではございませんが、下調べが不十分であったこと

並びにその状態で皆さんにご紹介いたしましたことを

十分反省し、お詫び申し上げます。

posted by ぷーにゃん at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。