ブログパーツUL5
〜初心者のための情報発信〜
賞金ゲット!誰でもロト!open Loto
★人気ブログランキングをクリックありがとうございます!★
★相互リンク募集中!メッセージよりご連絡ください★

2008年12月10日

【第56号】アフィリエイトについてB

初心者のためのアフィリエイト講座第3回です。

今までの記事とダブる部分もあるかもしれませんが、

基礎から説明していきます。

現在、アフィリエイトの主流は、「成果報酬型」が主流。

ほとんどの、ASPやECサイトで採用されています。

ECサイトとは、商品の販売やサービスの提供を行う

企業のサイトのこと。

広告リンクやECサイトを通じて商品が購入されたり、

サービスの登録などが行われた場合に商品価格の

数パーセントあるいは、一定額が支払われる仕組みです。

前回、ご紹介したASPは、ほとんどが、「成果報酬型」です。

他に、「クリック保証型」という報酬形態があります。

広告リンクやがクリックされたりするだけで、報酬が支払われる

しくみです。このブログなら、左サイドにある「Micro Ad」が

そうです。その下の「FORECAST(フォアキャスト)」は、先ほど

説明した、ECサイトの「成果報酬型」ASPです。

最近は、広告をブログに貼り付けるだけで報酬がもらえるASP

もあります。それらのASPは違う機会にご紹介します。

とにかく、大切なのは、ブログをコンスタントに更新し、読者に

訪れてもらうこと。楽しみながら、続けることがアフィリエイトで

儲けるための一番の良策といえるかもしれません。

さて、肝心の広告リンクですが、様々な種類があります。

● バナーリンク…看板のような形式の広告リンク。このブログでは、

記事の上にありますね。

例としては、



こんな感じです。

このように、記事の中に入れて、説明文を付けるのもよし、

そのまま、左右のサイドに、置いてもかまいません。

● 商品リンク…商品自体の画像が表示される広告リンク。

簡単な説明文が表示されるものもあります。例えば、



こんな感じです。説明文を付けるのが普通です。

● テキストリンク…記事中に、文章や箇条書きの形式で

挿入できる広告リンクです。文字だけで、見た目は、

シンプルですが、自然な広告形態は可能です。

例えば、

GDIのビジネスは、1ヶ月10ドル(約1,000円)の投資で
独自ドメインとホームページ、メールアドレス10個が持てます。
(HP100MB、メール1個1GBの容量)

そしてダウン一人毎に1ドル/月の報酬を得るというものです。
計算上は5人ずつのダウンが5段階構築されると

ひと月に約4,000ドル(≒40万)の収入になります
このビジネスはまだ日本ではほとんど知られていませんが、
世界中では、約10秒に1人がこのビジネスに参加しています。

欧米やアジア各国ではすでに多くの方が成功し、優雅な生活を送っています。
必要のない高額な商品を売りつけたり、
実態のないモノを転売したりすることはありません。」

長い例になりましたが、「GDI」の文字をクリックしてみてください。

● ライブリンク…このブログでも採用しています。

左サイド下の、「WaDai Channel(ForeCast)」がそうです。

● 検索ボックスリンク…ブログ上からECさいとの商品を

検索できる用になる広告リンクです。

このブログでは、左サイド上部の、「Amazon.co.jp」がそうです。

● ストアリンク…リンクをクリックすると、お気に入り商品を集めた

ショッピングサイトのようなページに移動する広告リンクです。

左サイド一番下の、「電脳通販1番街」がそうです。

次回、A8.net を例に実際に、バナー等の貼り方を解説します。

posted by ぷーにゃん at 01:14| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。