ブログパーツUL5
〜初心者のための情報発信〜
賞金ゲット!誰でもロト!open Loto
★人気ブログランキングをクリックありがとうございます!★
★相互リンク募集中!メッセージよりご連絡ください★

2008年12月19日

【第71号】アフィリエイトについてG

初心者のためのアフィリエイト講座第8回です。

今回は、稼ぐテクニックの基本のキ、その2です。

初めてブログを訪れた時、記事の内容でなく、

デザインの印象から記事を読むかどうか判断している人は

少なくありません。

そんな経験ありませんか?

人は、第一印象を6秒間で決めるそうです。

これは、サービス業では当たり前の話だそうですが、

最初の6秒間で、いい印象をもたれると、セールスも

スムースに進み、成約率も高いそうです。

逆に、悪い印象を与えるとそれを取り返すのに、下手をしたら

数年かかります。それほど、第一印象の6秒間は大事なんです。

ブログやHPの場合は、トップページの上部(タイトル画面)が

大変重要になってきます。

そこで、よい印象を与えられたら、記事も読んでもらえるし、

アフィリエイトで稼ぐこともできるわけです。

それには、オリジナルのデザインを使うことが一番です。

しかし、それには少なからずCSSという技術が必要となってきます。

HPに場合は、ソフトを使えば、簡単にできますが、

ブログの場合は、初心者にとってはかなり高いハードルです。

もちろん、CSSの知識があれば、このSeeSaaブログでも

「デザイン」⇒「HTML」からオリジナルのデザインを使うことが

できます。(ココログでは、簡単にできるそうです。)

SeeSaaの場合は、テンプレートデザインをうまく使っていくしか

方法はないようです。

記事の内容によっても変わってくるはずです。

インパクトを与えながら良い印象をもたれるデザインを

探してみてください。

テンプレートは、大人し目にして、そこに「自由形式」に

大きい画像を張り付けるという方法もあります。

ためしに、「お得な情報通販センター

http://poohnyan8.seesaa.net/ で「自由形式」で画像を

入れてみました。いちど覗いてみてください。

いろいろと工夫してみてください。

濃い色の原色や、暗い色合いは避けた方がいいでしょう。

タイトル画像は、それほど重要なものですので

よく考えて選んでください。
posted by ぷーにゃん at 06:07| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。