ブログパーツUL5
〜初心者のための情報発信〜
賞金ゲット!誰でもロト!open Loto
★人気ブログランキングをクリックありがとうございます!★
★相互リンク募集中!メッセージよりご連絡ください★

2008年12月25日

【第80号】アクセスアップの方法A

前回も書きましたが、記事はサイトは存在していますが、

存在が知られなければアクセスは自分だけです。

どんなサイトも最初はこの状態です。
 
さて、いよいよサイトを公開しよう!時、どうすべきでしょうか。

一番有効と考えられることの1つは、検索エンジンへの登録があります。

Googleなどは、自分で自分のサイトのURLを登録申請することが

できるようになっています。

でも、これは残念ながらうまくいきません。

検索エンジンは、他のページからの被リンク数が少ないページを

インデックス(ページを保存して検索結果に表示すること)してくれないと

言われています。実際のところ、Googleなどが、何を基準に順位を

決めているのかはわかりませんが、できることから始めてみましょう。
 
アクセスアップにつながる重要なことの一つに"リンク"があります。

リンクの重要性については、調べてみるといろいろ書いてありました。

被リンク数が多すぎてもいけない、とかページランク7から被リンクを

もらうとよいとか…。当然効率的な方法なのでしょうが、私にとっては、

他のサイトにリンクしてもらうことが、一人で書いている日記じゃなくなり

アクセスアップの第一歩であることが重要なことだと思います。

リンクしてもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

リンクしてもらうというのにはいくつかのパターンがあります。

@他のサイトの管理人さんが気に入ってくれたり、文章を引用してくれたり、

参照先としてリンクしてくれるパターン。(相手からの申し込み)

A自分からリンクしてもらえるようにお願いするパターン。

B逆に、リンクしてくれるようにお願いされるパターン(相互リンク申し込み)。

Cアナログで友達にサイトをオープンしたのでリンクしてください

とお願いすることもできます。


@のパターンは、ある程度サイトが有名になって、

かつ魅力的なサイトである場合です。自分のサイトが魅力的なものに

なって自然とアクセスが増えるというのは、理想的です。被リンク数で

悩む必要もないでしょう。でも、こういうブログを目指したいものです。
 

しかし、オープンしたての時には、黙っていてリンクしてもらえる

なんてことはよっぽどのことがない限りありません。

また、相互リンクを申し込まれることもなかなかありません。

だって、みんな自分のサイトの存在を知らないのですから当たり前です。


ですから、積極的に、自分のサイトにリンクしてもらえるように

行動する必要があります。

相互リンクを募集しているサイトは結構あるものです。

トラフィックエクスチェンジで、オートサーフしているときでも

注意深くみているとたくさんあります。まず、そこから申し込んでみましょう。

相互リンクのマナーは、自分がリンクしたうえで申し込むのがマナーですが、

募集しているサイトは、大概、相互リンクの手順を書いてくれていますので

そのようにしていくといいでしょう。

そうすると、まず、そのサイトの管理人さんに自分のサイトのことを

知ってもらうことができます。

そしてリンクして貰えれば、そのサイトの訪問者さんに

自分のサイトのことを知ってもらうことができます。

そうしたやりとりで管理人さんと仲良くなれれば、

いろんな情報交換ができたりもします。

相互リンクはどんどんしてウェブの輪を作る

(ウェブの輪の中に自分のサイトを入れてもらう)ようにしたいものです。
 
ちなみにこのブログは、基本的にリンクフリーですが、

コメントか、メッセージを送ってもらえればできるだけ相互リンクする

ようにしています。お互いが応援できるようなリンクをしたいと思っています。

自動登録型リンク集を利用しましょう。


さて、この相互リンクというのはそれなりに手間のかかるものです。

申し込む方はいいのですが、申し込まれる方はなかなか大変です。

サイトに人気が出てくると大勢の人に相互リンクを申し込まれます。

そうなると専用のリンクページを作ってそこにリンクを追加すること

になると思います。それを自動的にやってしまおうという

自動登録型のリンク集のサイトが存在します。

このブログでは、「かんたん相互リンク」と「SEOリンク」を設置しています。

●「かんたん相互リンク」 http://www.quick-links.com/emlj/

とっても簡単に相互リンクができます。まず、自分のサイトを登録して

「かんたん相互リンク」のバナー(テキストもあります。)」を設置しておくだけ。

申し込んだり、申し込まれたり。結構、増えていきます。

新しくサイトをオープンした管理人にとってはとても有難いものです。

なんといっても、相手にほとんどなんの作業も発生しませんから

負担がかからないというのが気楽です。

しかし、相手の顔が見えないということが私には、ちょっと不満です。

●「SEOLINK」 http://www.lasses.sakura.ne.jp/index.html

わずか5分の作業で、質の高い50サイトと相互リンクできます。

SEO対策の瞬間相互リンク。

いろいろな自動登録型リンク集

この自動登録リンク集は、無料で配布されているCGIを自分で設置して利用しているパターンと、業者が無料で提供しているリンク集を利用しているパターンの2つがあります。後者は、無料でそういった自動登録リンク集を提供する代わりに、リンク集内に広告を表示して広告収入を得ようという業者さんが提供しています。といっても、我々はこれらを区別する必要はありませんね。
他にも、実際によく利用されている自動登録リンク集には、次のようなものがあるようです。

● いますぐリンク http://bbs7.com/

● A Link http://alink-net.com/

● INTERNET CLUBの「無料レンタルリンク集」 http://iclub.to/

● くるくるリンク http://www.lagoon-net.40.kg/

マナーを守って利用しましょう
自動登録リンク集を利用させて頂くにあたっては、必ずそのリンク集の利用規約を読んで、マナーを守って登録するようにしましょう。例えば、ほとんどすべてのリンク集は、アダルトサイトの登録を禁止しています。そんなの、わざわざ禁止しなくても当たり前のようにも感じますが。他にも、相互リンク必須、特定のジャンルのサイトのみ登録可、特定のジャンルのサイトは登録不可など、サイトによって登録に条件をつけていることがよくあります。充分に注意して利用させて頂くようにしましょう。
自動登録リンク集に登録してアクセスアップ!
・ できるだけ沢山のサイトにリンクしてもらうようにしましょう。
・ リンクを申し込むと、リンク集の管理人さんに自分のサイトを知ってもらうことができます。
・ リンクしてもらえると、そのリンクを辿って訪問してくれる人が増えます。
・ リンクしてもらえると、検索エンジンからのアクセスの増加も期待できます。これはとても重要です。
・ 自動登録型のリンク集を利用させて頂きましょう。
・ 登録にあたっては、必ず利用規約を読んでマナーを守りましょう。
posted by ぷーにゃん at 03:56| Comment(1) | TrackBack(0) | アクセスアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ランキングの載っていたサイトさんに、リンクがあったので訪れてみました。

応援ポチしていきます(´∀`)
がんばってください。
Posted by 三ツ星ポイントランキング at 2009年10月03日 19:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。