ブログパーツUL5
〜初心者のための情報発信〜
賞金ゲット!誰でもロト!open Loto
★人気ブログランキングをクリックありがとうございます!★
★相互リンク募集中!メッセージよりご連絡ください★

2009年01月07日

【第98号】アフィリエイトQ&AD

この記事が気に入ったら、人気ランキングの応援をお願いします。

人気ブログランキング

【今日のテーマ】 アフィリエイトQ&AC

Q:少し収入が上がってきました。でもそれ以上伸びません。

A:アクセス解析等を利用して、もう一度訪問者の流れを考えてみましょう。
少し収入が上がってきたということは、訪問者に広告をクリックされることは少なからず出来ているということでしょう。では、何が足りないのでしょうか。こんな時は、訪問者が広告をクリックするタイミングを考えてみてはいかがでしょうか。
サイトの場合は、ページ等によって解析しやすいのですが、ブログの場合は、ほとんどがトップページからの広告クリックになると思います。もし、そうじゃないなら、わざわざ別のページを開いてクリックしに行っていることになります。その場合は、カテゴリがうまく使えているということでしょう。ブログの場合は、サイドバーをいかにうまく使うかが、ポイントになります。HPにしてもブログにしてもアクセス解析によって、人の流れを考えてみると、どこに広告を貼ればいいのかが見えてきます。訪問者が多く流れてくる場所には、広告を貼りつけておきましょう。また、アクションを起こしたあとというのは、人はリラックスします。その状態ですと、普段目に入らない広告が見えてくるのです。HPやブログの中でアクションを起こしている場所はどこですか。例えば、ブログの場合、人気ランキングのアクションが多いなら、その下に広告を貼りつけます。一番、アクションが多いのは記事を読むことでしょう。その場合は、記事の最初より、最後にバナーを貼りつけておく方が効果的と言えるでしょう。逆に、アクセスの全くない広告は、それ自体に魅力がないか、場所が悪いと考えるべきです。あまり頻繁に位置を変えるのもどうかと思いますが、マメにチェックしてはいかがでしょうか。

Q:商品を紹介するコメントが書けないのですが、うまく書くコツはありますか。

A:商品を紹介しようと張り切って文章を書いても、なかなか訪問者をその気にさせるコメントを書くには難しいものです。そんなときにパワーを発揮するのが、あなた自身の体験談です。クチコミが強力なパワーを持つように、人の体験談というものに人は心を動かされます。何となく入りづらい飲食店でも、人から「おいしい」と聞けば、入ってみようかなという気になるものです。自分自身がまさに体験した商品ならば、その良さを青のままアピールすればよいですし、知らない商品ならば、類似品と比べてみてください。例えば、あなたがデジタルカメラしか持っていないとすれば、デジタルビデオ(たいていカメラが付属しています。)を売る時には、できたりカメラにない機能を強調して記事を書けばいいでしょう。3倍ズームのデジタルカメラで子供の運動会では失敗したけれど、このデジタルビデオには、20倍ズームのカメラ機能が付いています、というように。体験談の利点はその効力と書きやすさです。どんどん利用しましょう。それでも、コメントが思いつかない場合は、その商品のHPを見てください。PR文があふれています。
最近のASPは、宣伝文付きのものがほとんどですので、心配することもありませんが、そこに簡潔に体験談を交えたPR文が加わるとよりいいものになることでしょう。

【PR】 投資で5億稼いだ男が教える投資で負けないための考え方とは?

FXで稼ぐことを諦めきれないあなたへ

なぜ、95%がFXでお金を失う中で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
西村豪庸や彼の生徒だけは
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
FXで利益を出すことが出来るのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投資で破綻する人をこれ以上を増やさないため、
これまで有料で提供してきたノウハウを
”無料”で公開することに決めました・・・
=======================================
http://123direct.info/tracking/af/104328/2e2XSoOy-LnIPBerj/

是非お読みいただいて、多くの方にご紹介いただけましたら幸いです。

この特別レポートで得られる内容のほんの一部を挙げると...

>>西村豪庸が投資を始めたばかりの頃、3冊の本を読み“完璧”な
理論武装をしていて根拠のない自信に充ち溢れて挑戦した結果とは?

>>「間違った思考、行動には、損失がついてくる」という考え方について

>>「カモ」にも「バカ」にもならないために、何をどうすべきか知り、
少しずつ着実に成長して行く方法とは?

>>「不公平だ!不透明だ!とわめいても仕方がないものである。
あまり知られていない"マーケットは万人にやさしくはない"という事実とは?

>>テクニカル分析に精通した投資家は、自分が株式を取引している
のではなく、人や心理を取引している事を知っている!その意味について

>>西村豪庸の好きな言葉、「マーケットは、明日も開いている」とは?

>>「トレーディングとは、正しい行動がかならずしも利益に結びつくとは
限らないし、間違った行動が必ずしも損失を生むとも限らないものである」とは?

>>株式であろうと、商品先物であろうと、外国為替であろうと、
市場・マーケットには「初心者ラウンジ」はない、言い切れるのはナゼ?

>>間違ってもあなたの資金や資産を増大させるために証券会社や
FX業者等は努力しないし、他のマーケット参加者もそうである。なぜなら・・・

>>「自己資金の目減りを望んでマーケットに参加はしないし、
誰もが夢や希望を持ってトレードを始める」とは?

>>自覚しているにしろ、していないにしろ、自分が"ゼロサムゲーム"の
参加者である以上は、自分の利益は他人の損失の一部であるという真実とは?

などなどです。
しかし、これらは氷山の一角です。


※先着300名様ですので、お早めにご入手くださいませ。


 

posted by ぷーにゃん at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。