ブログパーツUL5
〜初心者のための情報発信〜
賞金ゲット!誰でもロト!open Loto
★人気ブログランキングをクリックありがとうございます!★
★相互リンク募集中!メッセージよりご連絡ください★

2009年01月29日

【第118号】広告・宣伝方法 基本のキD

この記事が気に入ったら人気ランキングの応援お願いします。

人気ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】

【今回のテーマ】広告本文C

MLM等のダウン構築後も関係が続く場合の広告本文

の書き方にについてです。

MLM等は、まず資料請求から始まります。

しかし、いいことばかり広告に書いて資料請求をして

もらっても、成約率は、かなり低いと考えられます。

クロージングに自信のある人は、メリットだけ書いて

資料請求をしてもらえればいいですし、資料請求自体

が目的なら、メリットばかり並べてもいいでしょう。

しかし、本来の目的は成約にあるはずです。

成約率を上げようと思ったら、一言だけでいいですから

デメリットを入れておきましょう。

その決まり文句が、

「本気で稼ぎたい人だけ資料請求をしてください。」

です。だれでも、楽して稼ぎたいのですから、

その一言で、読者の覚悟とを促します。

それでも、資料請求をしてくる人は見込み客として

有望です。

そして、その資料請求の文言が成約率をもっと高める

重要なものになります。

新しい方をスポンサーする際には、あなたの態度如何

で参加後に、大きな成果の違いが生じてきます。


「大丈夫、何もしないでも、初心者でも成功しますよ。」


「経費も一切かかりません。すべてシステムがやって

くれます。」


「あなたはコピペするだけで成功します。」


「ダウンが自動的に降って来ます。」


そんなありえないような甘い言葉で誘ってしまっては、

後日苦労するのはあなた自身です。


最初から、厳しい現実のことは正直に伝えなければ

なりません。

無理なものは無理。出来ないことは出来ないと言います。


しかし、逆にきちんと相手にお話しすることで、

信用を得る事が出来、ダウンさんも参加後も

腹を据えてじっくりと取り掛かる場合が多いのです。

インターネットの世界の広告は、詐欺ともとれる

広告が氾濫しているのが実情です。

コンプライアンスもへったくれもありません。

しかし、広告ですから読者に興味を持ってもらうこと

が必要です。広告に嘘があれば人はわかるものです。

ブログも同じですが、正直に誠実にしていれば

読者は集まってくるものです。

それを念頭に、商品のメリット、デメリットを

使い分けて広告され、成果が出せることを

期待いたします。

posted by ぷーにゃん at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 広告・宣伝方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。