ブログパーツUL5
〜初心者のための情報発信〜
賞金ゲット!誰でもロト!open Loto
★人気ブログランキングをクリックありがとうございます!★
★相互リンク募集中!メッセージよりご連絡ください★

2009年02月05日

【第125号】広告・宣伝の基本のキE

【今日のテーマ】広告出稿における配信日時について

主な独占広告マガジンでは、配信希望日・時間帯を

指定できるようになっているのですが、

中には空欄のまま注文してくる方がいます。

これは非常にもったいない事なので基本原則は

知っておいた方が良いと思います。


メルマガ広告の配信日時は指定できない場合もありますが、

独占広告の場合は、備考欄等に希望を明記すれば

大体受け入れてもらえますので、是非活用してください。


広告効果が高い配信日時を一言で言い切ってしまう事は

できません。ですが配信日時を指定するときの考え方

には共通の原則があります。


それは、『見込み客の生活パターンを想定する』という事です。


つまり、みなさんのビジネス広告を読んで欲しい見込み客が、

メールチェックする時間帯を想定して広告を配信するという

ことです。


なぜこれが重要なのなのでしょうか?


みなさんご自身のことを考えてみてください。


メールチェックする時、受信後PCモニターに表示されて

いる広告と、スクロールして流し読みする広告の

どちらが目立つでしょうか?

 
当然答えは前者です。


つまりメールチェックした時間直前に配信された広告は、

イヤでも目に入ってくるわけです。

この先、皆様が広告の反応を上げる為に知っておいた方

が良いと思われる、配信日時の選択方法について

お話しいたします。


購読者に自分の広告を見てほしいですよね。

自分のホームページへ、来てほしいですよね。

そして、有償の対価を受取りたいですよね。

そうお思いなら、このマメ知識を知っておいて損は

ないですよ。先ほども書いたようにターゲットとする、

読み手・見込み客の生活パターンを想定して

広告の配信依頼をしましょう。

繰り返しになりますが、購読者の皆様も、

出稿者様と同様、普段は普通に生活をして

いらっしゃいます。

会社へお勤めの方・自営業で休みが不特定な方・

定年退職者・主婦の方・学生、色々な人が

インターネットを媒介として繋がって居ます。

ですから、人によってパソコンに触れられる時間は

自ずと違ってきます。

ですから時間帯・曜日によって、購読率が色々と

違ってきます。また、時にはその日の天候にも

左右される時もあります。

まず、皆さんが広告を出される時、どの見込み客を

ターゲットに絞って出稿するのか考えてみましょう。


ではここで、会社へお勤めの方

(いわゆる副業型ビジネス参加者です)を例にあげて、

その1週間の行動を予測してみましょう。

大体、1週間で月曜〜金曜までお仕事をして

土・日がお休みという人が殆どと言っていいでしょう。

月曜から金曜までは夜に帰宅して食後に

パソコンの電源を入れます。そうすると、

インターネットに繋ぐのは早くても21:00頃からと

予想されます。ですから、平日にお勤めの方を

ターゲットとするなら、この時間帯が

最も効果的なのではないでしょうか。

また平日でも、金曜だけは反応に好不調の波があります。

金曜以外の平日と変わらない反応であったり・・・

まったく、成果が上がらなかったりと。

おそらく明日がお休みと言う事で、仲間と飲みに行かれたり、

プライベートの時間を楽しんでいらっしゃるのかもしれません。

帰宅時間が遅いのですから、配信時間を12時くらいに

設定するのもいいかもしれませんね。

土・日はお休みですので、朝は遅い時間帯にパソコンの

電源を入れるとすれば、10:00頃からが狙い目と言う事

になります。ただし、それは読者が家にいればの話です。

休日の昼間は、家族がある人なら土・日のどちらかに

家族と外出をして、空いた1日は自分の趣味の時間に

あてられるかも知れません。

また、独身の方ならデートとか、友達と遊びに行くとか。

そして、極々稀に休日が雨ならば、お出かけが中止となり

時間の許す限り、パソコンの前に座ってる方が

いらっしゃるかもしれません。

そうなれば、同じ休日でもアクセスの反応が全く違った結果に

なってきます。


どうでしょう? 

このようにターゲットを絞って、見込み客の行動を推測すると、

おおよその配信指定日時を想定する事が可能ですね。

この他の、自営業の方とか主婦の方についても同じで、

ある程度の推測をする事ができます。

また、月末の給料日後を狙うとか、ボーナス後とか。

何故か、お盆後の成約率は高い、とか言われています。

これは、休みが長い割にお盆と言う事で、外出を控え

家にいる時間が長い為、資料(広告)をジックリ確認する

事が出来るからではないかと言われていますが・・・

せっかく出す広告です。少しでも有利なように、

皆さんなりに、一般で考える事のできる様々な要素を

想定して広告出稿の配信日時を考えて下さい。

◆一般で考えられている、時間帯におけるユーザー層

≪00時〜04時≫
大抵のヘビーサイドビジネスユーザーは昼夜が逆転して、

活動していると思われます。また、配信数も比較的少ないです。

≪04時〜08時≫

早朝に出勤しなければならない副業型ビジネス参加者は、

この時間帯にメールチェックをして、

気になる広告はお気に入りに入れておいて

会社か帰宅後にジックリ見る、という傾向です。

でも、朝はばたばたしているのでパソコンの電源の入る

確率は低いと思います。

≪08時〜11時≫

お小遣い稼ぎをしている主婦層の活動が、

圧倒的に多い時間帯です。

主婦層を狙うなら、この時間帯がいいでしょう。

≪11時〜13時≫
この時間帯は、昼休みのサラリーマン向けの時間帯です。

会社でもインターネットを閲覧できる環境が整っていますので、

休み時間にメールチェックされるユーザーが多いです。

でも、会社宛のアドレスに広告を送ることってあまりないですよね。

≪13時〜16時≫

この時間帯も主婦層が多いのですが、深夜組の

ヘビーサイドビジネスユーザーが起きだす時間帯でもあります。

また、意外と学生のアクセスも多い時間帯と言えるでしょう。

≪16時〜21時≫

最も激戦の時間帯ではないでしょうか。

やはり一番多く配信されるのがこの時間帯です。

この時間帯を制する事が出来れば、

アクセスor成約率も目に見えて上がるでしょう。

激戦時間帯と言う事は、それだけ多くのユーザーがネットを

利用していると言う事です。

≪21時〜00時≫

この時間帯も、比較的多くのユーザーのアクセスがあります。

男性・女性・職業に関係なく、ユーザーの多くが、この時間帯を

利用していると思われます。


最後に、ある調査会社が行ったアンケート結果をご紹介しておきます。


★メールマガジンを読む時間帯★

年齢層       時間帯         

全体      21時〜23時台    55.2%
次に      18時〜20時台    28.7%

男性全体    21時〜23時台    がTOP

10代      18時〜20時台    が最も多い

20・30代    00時〜02時台    が最も多い 
   
40代      06時〜07時台    が最も多い
        18時〜20時台    も同じくらい多い

女性10代    18時〜20時台    が最も多い

他の年代・1  21時〜23時台    がTOP
他の年代・2  18時〜20時台    と続く

10・20代    00時〜02時台    も多い

20代以上    10時〜11時台    午前中も比較的多い

40代以上    18時〜21時台    が多い


と、言う結果がでております。

あくまで参考ですが、大体の配信時間を考える上での目安には

なると思います。

見込み客を狙い撃ち、効果のある配信しましょう。


お勧めは、朝、昼、晩の3段階の広告。

また、曜日についても先ほども触れましたが、

休日より、平日、それも水曜や木曜がおススメです。

休日の日はやっぱり心理としてビジネスのことは

考えたくないですよから。

また、複数の会社に同じ広告を出す場合は、

必ず、時間指定をしましょう。

そうしないと、同じ広告が何行も並ぶという事態も

起こりかねません。


この記事が気に入ったら人気ランキングの応援お願いします。

人気ブログランキング ブログランキング【くつろぐ】

posted by ぷーにゃん at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 広告・宣伝方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント、ありがとうございました。
貴重な情報、ありがとうございます。
ためになるなあ!!
応援、ポチ、ポチ。また来ますね!!!
Posted by アフィリで楽しく毎日が給料日@中里 at 2009年02月07日 22:03
こんばんわ。ひで蔵です。

コメントと応援ありがとうございます。

この記事はとても参考になりますね。



またお伺いします。
熱烈に応援
Posted by ひで蔵☆稼ぐパワーブログ at 2009年02月10日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。