ブログパーツUL5
〜初心者のための情報発信〜
賞金ゲット!誰でもロト!open Loto
★人気ブログランキングをクリックありがとうございます!★
★相互リンク募集中!メッセージよりご連絡ください★

2009年06月25日

【第199号】魔法のキーワードツール

---------------------------------------------------------------
▼アフィリエイター必見!
 6月30日24時を過ぎれば手に入りません
---------------------------------------------------------------

大至急、あなたにお伝えしたいことがあります。


検索エンジン上位表示をいとも簡単に実現する
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
極上キーワードを1万でも、2万でも
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
好きなだけゲットできるツールが遂に封印されるというのです!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


>>http://123direct.info/tracking/af/97870/8t0wKh3o/


私もサイトアフィリをやっていますが、

"いかにサイトにアクセスを流し込むか"
これがカギなんですよね。


そのためには、サイト作成のための
「キーワード選び」が一番のキモ。


しかし、多くのアフィリエイターが
キーワードの選び方が分からず、

せっかく苦労して量産したサイトから
現金を稼げないままでいるんです...


理由は簡単。勝手な自分の主観で

"これが見込み客が好むキーワードだろう”
と判断しているから。

つまり、サイトアフィリの最も重要なキーワード選びが
いい加減な思い込みに頼るものなので、結果もそれなりと
いうこと。


しかし、このツールを使えばワンクリックで
稼げるキーワードをあなたのパソコン画面に表示して
くれるのです。


しかも、決して人間の勘に頼ったいい加減なモノではなく、
サーバー側で動くプログラムにより、緻密なリサーチされた結果
を表示。

ですから、常にあなたは最新のデータベースから
儲かるキーワードを自動で手にする事ができるのです。


つまり、このツールを手にすれば...

アフィリエイトしたいすべてのジャンルで、
“儲けに直結するキーワード”を
鬼のように手に入れることができるのです。

事実、このツールを使い始めた途端、

「サイトを死ぬほど量産しているのに
アフィリエイトで儲からない!」

そう悩んでいたアフィリエイター達が
次のような信じられない結果を叩き出しているのです...


#1、会社勤めをしながら月収100万円達成!

#2、何と4日でYahoo!1位、MSN2位にランクイン、  
アクセス平均5000/日を実現しました!!

#3、3ドル程度だったアドセンス収入が
1日20ドルを超えるようになりました

#4、ブログ作成後38時間で2ドルの収入が…!!
#5、アドセンスや楽天の収入が2倍以上!!
#6、おかげさまで月収100万円が見えてきました


ただし、お急ぎください!!

月収100万円以上を稼ぐスーパーアフィリエイターたちの
“御用達ツール”と呼ばれる

「リッチキーワードエクスプローラー」
は、6月30日24時で一旦販売停止されるからです。


というのも、ツール製作者である
リッチキーワード倶楽部 上野公一さんのところに

"余りにも価格が安すぎる!!もっと値上げすべき"
とたくさんの要望が入っているそうなのです。


そのため、上野さんは既に販売方式を
一新することを決断されています。


つまり、この魔法のキーワードツールを最安値で入手できる
ラストチャンスはあとわずかで終了。

アフィリエイトで稼ぐことに興味があるあなたは、
今すぐ下記をクリックしお早めにゲットされることをお勧めします。

>>http://123direct.info/tracking/af/97870/8t0wKh3o/

posted by ぷーにゃん at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | キーワード広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

【第43号】広告・宣伝についてE

今回は、広告・宣伝のうちで。キーワード広告について調べました。

e-wordsによると、キーワード広告とは、

「検索サイトに入力した検索キーワードに応じて表示する広告を選ぶ
という広告配信方法。キーワードターゲティング広告の利点は、
検索サイトのユーザがあるキーワードについて検索した時
(そのキーワードに興味を持っている時)に、関連の深い広告を
表示できることである。また、検索サイトという人の集まるサイトに
広告が掲載されることで人々の目に触れるチャンスが多いことも
利点となる。

 キーワードターゲティング広告を提供するサービスは
有料リスティングサービスと呼ばれる。
有料リスティングサービスの代表的なものにはオーバチュア社の
スポンサードサーチ」やGoogle社の「アドワーズ」などが挙げられる。
英語では「Pay for Performance」(P4P)と呼ばれ、
キーワードターゲティング広告の多くが、広告が表示された回数ではなく、
広告がクリックされた回数を基に広告主に対して課金を行なう
仕組みを取るところから来ている。

 Web上での広告配信形態には他に、ユーザが見ているサイトの
内容に応じて配信する広告を選ぶ「コンテンツターゲティング広告」や、
サイト閲覧履歴や検索キーワードの履歴などに応じて配信する広告を
選ぶ「ビヘイビアターゲティング広告」などがある。」

とあります。

また、Google社の「アドワーズ」については、

「「検索エンジンGoogleの検索結果に連動してWeb広告
掲載する、Google社が広告主に対して提供しているサービスである。
広告主は、まず申し込みをした後で、掲載したい広告と、
その広告に関連のあるキーワードを選択し登録する。
このキーワードは、検索エンジンの検索結果と広告を連動させるために
選択するものである。広告とキーワードを登録すると、
Googleの利用者がそのキーワードに近い単語で検索を行った際に、
広告が検索結果と同時に表示されるようになる。
また、Google AdSenseに契約したWebページのうち、
キーワードに近い内容のWebページ上に広告を表示させることができる。

検索された単語およびWebページの内容と広告を連動させることで、
利用者の興味のある分野の広告を効果的に表示することができ、
高い広告効果を得ることができる。
Google AdWordsに対する課金は、利用者のクリック回数に
応じて金額が決定される。ある地域からのアクセスに対してだけ特定の
Web広告を表示するといった設定も行うことができる。」

とあります。さらに、 「Ads by Google」 というのがあり、

「これは、「Google 検索でお探しの情報を入手いただけるのと同様に、
"Ads by Google" では検索結果に関連した製品やサービスへの
リンクを提供いたします。検索用語のニュアンスを把握しウェブ ページの
特定のコンテンツに広告を一致させる技術を利用して、オンラインで
ご覧いただいている内容に関連した広告を配信します。

Google 広告を掲載しているサイト運営者は Google AdSense
プログラムの参加者で、広告は Google の AdWords の広告主により
提供されています。
広告主は世界的規模の企業から地域に密着した業者までさまざまです。」

と載っていました。

さらにさらに、Googleの「Ads by Google とは何ですか。」という質問にこう回答

されています。

お客様のサイトに Google の広告を掲載すると、
収入の可能性を最大限に活用できます。
・ユーザーがお客様のサイトに期待するものに関連した
Google 広告を掲載します。
・すばやく簡単に、関連性のある広告掲載を開始できます 。
・サイトの訪問ユーザーが広告をクリックすると、
Google からお客様へ支払いが行われます。

という広告文が載っていました。

Googleのトップページから見て頂く方が早いと思いますが、

具体的な方法や、料金等は不明です。

次回までに調べておきますが、SEO対策には有効でああると

いうことだけなんとなく理解しました。

とにかく無料で探してみます。

posted by ぷーにゃん at 20:42| Comment(3) | TrackBack(0) | キーワード広告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。